BLOG

ヘアカラーは断然!ホームカラーより美容院カラー

ヘアカラーは断然!ホームカラーより美容院カラー

美容院カラーとホームカラーの違い

 

市販のホームカラーは一番髪が染まりにくい人に合わせて作られているので、必要以上に髪を痛めてしまいやすいです。

美容院でのカラーは、新しく生えてきた根元の髪と、すでにカラーリングされている中間から毛先の髪には、違った薬剤を使います。

 

そして、カラーリングの後には頭皮についた薬剤をきれいに落とし、頭皮を弱酸性に戻してくれる処理もあるので、一人一人にあった優しい処方でカラーをしてくれます。

どうしても、ホームカラーをしないといけない場合は、根元だけを染めるようにし、もみ込むのはやめましょう。

 

また、白髪が気になってきて美容室で「白髪染め」と伝えるのに抵抗がある人も少なくはないかと思います。私もその一人です。

そんな抵抗を感じることはありません。白髪染めと普通のカラーの違いは、ブラウンの色素に割合にあります。

白髪染めはブラウンの色素が多く入っているので、白髪が染まりやすいのです。

 

なので、思っているほど普通のカラーと違いはないので、抵抗を感じる必要はないのです。

むしろ、ブラウン色素が多いので、普通のカラーよりも持ちがいいというメリットがあるくらいです。

関連記事一覧