BLOG

あなたの「きれい」は前日に作られている

「きれい」は前日につくられる

その日の髪が決まるかどうかは、前日の夜にかかっています。

今、朝にブローの時間を割いている方はその時間を夜にまわしてください。
夜、シャンプーをした後はすぐに髪を乾かし、ブローして寝ることを習慣づけましょう。

シャンプーをしたあとの濡れた髪は、とても不安定な状態です。
キューティクルは開いているし、ちょっとした摩擦でも傷みやすくなっています。

濡れたまま寝るとダメージを受けるし、クセもつきやすくなります。
半乾きでもなく、しっかり完全に乾かしてください。

髪を乾かすときは、タオルでゴシゴシふいてはいけません。
髪をタオルで押さえながら水分をふき取りましょう。

よく、髪を乾かすと傷みそうなイメージがありますが、髪を乾かさずに寝る方が、ダメージが大きくなります。

髪のおさまりが気になる方は、髪を乾かす前に、ヘアオイルやヘアクリームを、根元ではなく、中間から毛先につけて乾かしてみてくださいね。

それだけで、次の日は指通りのいい髪に近づきます。

関連記事一覧